Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/72-d18533ac

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    外構(その1|インターロッキングを自らデザインしてみる)

    3月6日に外構の打ち合わせがありました。
    参加者は、こしの夫妻、現場管理人Sさん、外構業者さんです。
    (営業Hさんは、別の打ち合わせと日程が重なってしまったため不参加)

    打ち合わせの主な内容は、玄関階段周辺に敷くインターロッキングのデザインと配色、シンボルツリーのためのサークルの位置決めです。

    シンボルツリーのサークルは、「玄関周りが開放的過ぎて、道路と宅地のメリハリがないなぁ」と思っていたところ、エクステリアの施工例を見て思いついたもの。

    インターロッキングのデザインについては、カタログから選ぼうかと思ったのですが、せっかくなので自分でデザインすることにしました。

    まず、玄関周りは、こしの妻の希望を尊重することにしていたので、どんなデザインが希望か聞いてみたところ、
    「こんなの」
    といわれたのは、ひし形が組み合わさった模様。

    おいおい、四角いブロック組み合わせて作るデザインに、斜めのラインは厳しいだろ
    仮に出来ても、テニスコート並の大きさになるよ

    ということで、その希望も踏まえながら、かつ、半ば思いつきでデザイン
    フリーハンドで書いても仕方ないので、EXCELでセルを10cm×10cmの大きさに調整。
    セルをブロックに見立てて、色を変え、パターンを変えながら検討してみました。
    最後は、東洋工業のホームページから画像をダウンロードして、その画像ファイルを貼り付けて、より実際の色に近い形で表現できるようにしてみました。

    結果が、これ。

    外構_100306-1

    今となっては、最初のこしの妻の希望ってどんなんだったっけ?って感じですが、デザイン自体は、気に入っています。
    このデザインを事前に営業Hさんに送り、外構業者さんにも前もって確認をお願いしておきました。
    当日は、使用する予定の「ハイ・ブリック2」のサンプルを持ってきてもらい、色の最終確認をしました。

    外構_100306-2

    手前がハイ・ブリック2で、左から「みかげ」「オレンジ」「ワインレッド」「グレー」です。
    雨で濡れるともっと濃い色に見えるそうです。
    奥が、花壇を作るためのリブロックF(色:コーラル)。

    リブロックFの色は、現場で決めましたが、ハイ・ブリック2は事前に決めたとおり。
    一番心配だったのが、作ったデザインどおりに施工が可能かということでしたが、
    「全く問題ないです。」
    と心強い回答。

    出来上がりが楽しみです。

    他に、スペースガード(駐車場への進入を防ぐもの)の位置を決め、側溝のふたを一部入れ替えることにして、打ち合わせは終了しました。


     ↓ランキング参加中↓(ご覧いただきありがとうございました。参考になった、面白かった、と思っていただいた方は1クリックをお願いします。)
      人気ブログランキングへ

    関連記事
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/72-d18533ac

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    こしの

    Author:こしの
    住友不動産 Jアーバンコートで新築(2010年3月28日竣工)
    新築の記録とその後の生活、その他気がついた話題を書いています。

    FC2カウンター

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。