Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/66-07134ec8

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    冬の悩み|結露について

    今年は、例年よりも雪が多く、寒い日が続いています。

    毎年、冬にこしのを悩ませるのが結露ですが、今年は例年以上にひどいです。
    こしの家のサッシは、複層ガラスなので比較的断熱性が高いと思いますが、結露は出ます。しかもハンパじゃない
    ガラス面以上に深刻なのはサッシのアルミ部分です。

    結露の様子

    ご覧のとおり。
    結露どころか、完全に水玉模様です
    ガラスの結露も外気に触れているからというよりも、アルミから伝わった冷気で結露がでているんじゃないかと思うくらい。

    政府の住宅エコポイントで窓の断熱改修にもポイントが付くようですが、複層ガラスなんて枠がアルミだったら断熱性能なんてこんなものですよ。
    どちらかというと、窓の外にシャッターや雨戸を付けた方が効果的かも知れません。
    アルミサッシよりも断熱性能が高いのが樹脂サッシ。どこかのサイトで樹脂サッシで使われている樹脂の熱伝導率がアルミの1/1000とありました。

    結局、住宅エコポイントは家電エコポイントの二番煎じの景気対策だからエコ性能なんて二の次なのでしょうが、実際にお金を払う方は、良く検討されることをお勧めします。

    今度の我が家はトステムのアルミ・樹脂複合サッシを採用しています。
    外側がアルミ、室内側が樹脂です。言って見ればアルミサッシと樹脂サッシの中間タイプ?(カタログ上は、対候性・耐久性があるアルミを外側に使用しているとうたっています)
    どれほどの効果があるか、報告したいと思います。
    以上、住宅エコポイントは対象外でもらえない、こしのがお送りしました


     ↓ランキング参加中↓(ご覧いただきありがとうございました。参考になった、面白かった、と思っていただいた方は1クリックをお願いします。)
      人気ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/66-07134ec8

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    こしの

    Author:こしの
    住友不動産 Jアーバンコートで新築(2010年3月28日竣工)
    新築の記録とその後の生活、その他気がついた話題を書いています。

    FC2カウンター

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。