Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/45-ba148168

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    外部工事(その1|屋根・サッシ)

    ここ数日、天気もそこそこ良かったので、昼休みを利用して進捗状況を見に行ってきました。

    外部工事_100120-1

    お昼休みなので、1人だけ大工さんがいらっしゃっただけでした。
    すっかり、周りが覆われてしまったので、一見しただけでは良く分かりませんね。
    でも、

    外部工事_100120-2

    良く見ると、前回は骨組みだけだった屋根が、形になっています。
    下地だけなのか、完成しているのかは、分かりません。
    そもそも、屋根って自分で登らない限り、1度も見ないで終わるかもしれませんよね。
    屋根材選ぶときに色も悩みましたが、せいぜい、玄関の屋根くらいですね見えるのは。
    資材運搬用に屋根に向かってはしご?がかけられていますが、あれに乗せてもらえないかな

    外部工事_100120-3

    ちょうどサッシを入れていたようです。一部を除いて取り付け済みでした。

    外部工事_100120-4

    土台と1階の壁、1階と2階の間には、防水シートが貼られ、金物も設置されていました。
    防水シートの下がすでに濡れているところが、やっぱり引っかかりますね。

    外部工事_100120-5

    仮の玄関ドアも付いていました。
    勝手に入られても困りますからね。

    外部工事_100120-6

    冬の寒い朝に、新聞を取りに外に出ないで済むように、玄関に付けることにしたポストも付いていました。
    玄関ポストは、ドアと同じくトステム製ですが、選択肢が少なくてデザインは度外視。

    外部工事_100120-9

    足場と資材の間をかいくぐって、パティオ側に到着。


    外部工事_100120-7

    リビングのサッシも入っていました。
    2枚のガラスを全面解放できるものです。

    外部工事_100120-8

    和室の掃き出し窓から中を覗いて見ました。
    なんだか木材だらけですね。
    ひととおり見て、仕事に戻る道すがら、ふとした心配がよぎって現場管理人Wさんに電話。
    我が家の窓は、北側は1枚を除いたすべて、西側は1枚だけ、乳白色のガラスにしています。
    これが、ちゃんと入っているか心配だったのです。
    説明の仕方が悪くて、施工ミスを指摘しているとWさんを誤解させてしまいました。ごめんなさい。

    でも、他の方のブログを読んで、最も多い施工ミスがサッシの間違いだったのです。
    J・URBANで最もよくお目にかかるFIX窓が、すりガラス→透明ガラスになったり、その逆だったり。

    外壁の施工が終わったら修正できなくなりそうだったので、念押しのために電話しました。
    「ちゃんと確認しているので、大丈夫です。」との答えで安心しました。


     ↓ランキング参加中↓(皆さんの1クリックが「こしの」のやる気を引き出します!)
      人気ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/45-ba148168

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    こしの

    Author:こしの
    住友不動産 Jアーバンコートで新築(2010年3月28日竣工)
    新築の記録とその後の生活、その他気がついた話題を書いています。

    FC2カウンター

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。