Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/211-0a05721c

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    IIJmio高速モバイル/Dの利用を始めました

    Sony Tablet Pの3G回線としてb-mobile Fairを利用していたこと、そしてそのb-mobileの回線速度に大きな不満を抱いたことは、以前にコメントしたとおりです。

    その後、日本通信に現状を伝え、回線増強の予定があるか問い合わせてみたのですが、回答は「回線増強の予定はありません。」ということでした。
    これ以上、100Kbps程度の速度では耐えきれないので、乗り換えを検討。

    Wimaxも候補には上がりましたが、建物の中だと場合によっては繋がりにくいということなので見送り。
    日本通信と同様にMVNO(仮想移動体通信事業者)を行っている中から検討することにしました。

    最初に検討したのは、OCN。
    「OCN モバイル エントリー d」というサービスを3月から開始しました。
    我が家がそうなのですが、Bフレッツのプロバイダを利用している場合、合わせて契約すると月額料金が割引になります。
    (通常:2,460.15円→210円引き)

    ただ、開始したばかりのサービスのため実行速度に関する情報がなく、しかもいわゆる2年縛りがあるため、結論としては見送りました。

    次に検討したのが、IIJ(インターネットイニシアティブ)が提供している「IIJmio高速モバイル/D」

    こちらが良いのは、2年縛りがなく、かつLTE対応であること。

    IIJmioの特徴は、通信に必要なデータ量を「クーポン」として事前に購入すること。
    クーポンなしだと128kbpsの通信速度ですが、クーポンを購入することで速度制限がなくなります。
    (もちろん実際の速度は、LTEまたは3Gでのベストエフォートです)

    サービスは2つあります。

    1つめのプラン(ミニマムスタート128プラン)は、月額が945円ですがクーポンなし。
    必要に応じてクーポンを購入することになります(525円/100MB)。
    購入したクーポンは月内に使い切らなくても3か月まで持越しが可能です。

    2つめがファミリーシェア1GBプラン。
    月額2,940円で1GBまでのクーポン(バンドルクーポン)が付きます。
    1GBを超えた場合は、クーポンを追加購入することが可能です(525円/100MB)。
    (購入しない場合は、128kbpsに速度が制限されます。)
    そしてファミリーシェアのもう1つの特徴が、SIMカードが3枚まで使えること。
    3枚の合計通信量が1GBとなりますが、家族で分け合ったり、複数台で使い分けたりするのに向いています。

    当初、ミニマムの方がリーズナブルだと思いましたが、毎回クーポンを購入するのも大変そうなので、月額だけで利用できるファミリーシェアを選びました。


    前置きが長くなりましたが、Sony Tablet Pでの設定の様子など。

    P1010877.jpg

    届いたパッケージです。
    なかなか洒落ていますね。

    P1010878.jpg

    3枚までSIMカードが使えるので、とりあえず使う見込みはないのですが、標準SIM×2、マイクロSIM×1としました。
    SIMカードの種類は、ホームページでの申し込み時に選択できます。
    1度申し込むと、変更や追加はできないようなので、勘で選びました。(Sony Tablet Pは標準SIM)

    パッケージに設定に必要な情報が記載されています。
    (別にIIJのホームページにも書いてあるのですが、一応パスワード部分は消してあります。)

    さて、設定を始めましょう。

    P1010879.jpg

    まず、「設定」から「無線とネットワーク」を選択します。
    次に「モバイルネットワーク」を選択。

    P1010880.jpg

    「通信事業者」を選択。

    P1010881.jpg

    選択肢の中には表示されないので、右上のアイコンをクリックすると、

    P1010882.jpg

    「新しいAPN」というメニューが表示されるので選択します。

    そこで、以下のとおり入力します。

    APN     iijmio.jp
    ユーザ名   mio@iij
    パスワード  (一応遠慮します。こちらでご確認を
    認証タイプ   PAPまたはCHAP

    P1010883.jpg

    IIJmioが表示されました。
    設定は以上です。

    すでに1週間ほど使用していますが、通信速度の実測はこんな感じです。

    P1010889.jpg

    1番下がb-mobileで最後に計測したもの。
    その上がIIJmioを設定した直後です。
    下りは確かに差はありますが、この時間だとb-mobileの速度もそこそこ。

    違いはやはり、日中時間帯。
    一番上から4回分が昼休みの12時台の計測です。
    1Mbpsとまではいかないまでも、平均すれば500Kbps程度は出ています。
    100Kbps前後だったb-mobileと比較にならないくらい、使い勝手が良いです。

    この状況が今後も続くことを願ってやみません。
    Sony Tablet PはLTE非対応なので、モバイルWi-Fiルーターを買えばもっと速くもなるはずですが、それは今後のお楽しみ。

    以上、IIJmioについての報告でした。
    関連記事
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/211-0a05721c

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    こしの

    Author:こしの
    住友不動産 Jアーバンコートで新築(2010年3月28日竣工)
    新築の記録とその後の生活、その他気がついた話題を書いています。

    FC2カウンター

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。