Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/19-d39c1016

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    屋根・外壁材を決める

    屋根材と外壁材は、我が家でカタログ見ながら考えてはいましたが、実際にサンプルを見ると色の見栄えは結構違いました。

    屋根は、クボタ松下電工のCOLORBESTのクァッドシリーズを採用。
    グラッサシリーズの耐久性も魅力的ですが、コスト面を考慮して、必要十分の機能のものを選びました。
    こしの家は(J・URBANはみんなそうかもしれませんが)総2階の作りなので、空撮でもしない限り屋根の出来栄えは分からないでしょう。
    タイトルで「雪の降る街の」とありますが、こしのが住んでいる場所は豪雪地帯ではありません。
    こしのは人生○○年で、雪下ろしをした経験は1回しかありません。よって、新しい家では雪下ろしを想定していないため、屋根にどうやって上がるかはあまり考えていません。

    外壁は、標準よりもグレードを上げて、クボタ松下電工のネオロック・セラ16のコルテージュにしました。
    営業さんからは、「セラディールシリーズでも問題はありません。」と助言していただきましたが、外壁の貼り替えはしないで済みそうなものを選びました。(もちろん、定期保守は必要です)
    実は、こしのの実家では、外壁施工に問題があったようで、雨漏りして内壁にシミができる、カビが生えるなどといった問題に悩まされた経験があります。
    結局、外壁の貼り替えをしたので今は問題ありませんが、いろいろな(怪しそうなも含めて)業者が「外壁を無料で点検します。」とか、いっぱい来たそうです。
    同じ経験は、避けられるように手は打っておきたいのです。

    外壁は、一部「ふかし壁」にするので、そちらは、ネオロック・セラ16のシックボーダーに。
    この「ふかし壁」は、当初から営業さんに「入れるとかっこいいですよ」と進められて、入れることにしたもの。他の外壁部分よりも厚みを持たせてアクセントにするそうです。J・URBANでは定番なのかな。出来栄えが楽しみです。

    また、ネオロック・セラ16を選ぶなら、シーリング(サイディングのつなぎ目を埋めるもの、と思います)は、スーパーKMEWシールを薦められたので、採用することにしました。


     ↓ランキング参加中↓(皆さんの1クリックが「こしの」のやる気を引き出します!)
      人気ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/19-d39c1016

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    こしの

    Author:こしの
    住友不動産 Jアーバンコートで新築(2010年3月28日竣工)
    新築の記録とその後の生活、その他気がついた話題を書いています。

    FC2カウンター

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。