Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/168-76f52bf0

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    確定申告(その2)

    先週末に一通り、書類の作成は終わりました。

    前回話題にした「住民票の写し」は、手元にあったものが正確には「住民票の写し」のコピーだったため、再度、取得が必要なことが確定。

    ほかに何点か気になる点が。
    特に土地と建物の登記事項証明書は必ず提出が必要なのかどうか。
    1部しか手元にないし、住民票以上に手続きが面倒そうなので、できれば提出しないで済ませたい。
    住宅の床面積だったら請負契約書にも記載があるけど、登記事項証明書と微妙に面積が違うんですよね。
    請負契約書だと取得年月日の証明にならないような気がするし。

    ということで、今日の午後、仕事を休んで提出してきました。

    まずは、住民票の写しを入手。
    もう、いい加減飽きましたね。
    こんなにそこらじゅうで必要になるなら、ネットで交付できるようにして欲しいものです。

    その後、申告会場に行ってきました。
    この時期は混雑するためか、税務署ではない別の会場が窓口になっています。

    会場に着くと
    「なにこれ。おいしいラーメン屋さん?限定販売のスイーツですか?」
    という勢いの行列。

    よく見ると、会場で申告手続きをする人の列でした。
    作成済みの書類を提出するだけの窓口は別にあったので、そちらで書類を提出。
    申告書類と添付書類の有無くらいのチェックだったので、不備があっても、あの場では気付かれないでしょう。

    登記事項証明書は、とりあえず提出しないことにしました。
    でも、帰ってきてから思い出した。
    申告書の「総(床)面積」の欄は、登記事項証明書を見ながら入力したことを。
    これでは、請負契約書の面積と矛盾してしまう・・・

    まぁ、仕方がない。指摘されたら登記事項証明書を提出することにします。

    ということで、今日学んだこと。
    「自分で確定申告書類を作成し、添付書類も含めて内容にそこそこの自信があるなら、郵送で十分です。」

    さらに郵送の方が手っ取り早い。

    内容に不備がなければ、1~2か月程度で還付金が振り込まれるそうです。

    内容に不備があったら、電話が来るんでしょうね。
    でも、日中に連絡もらっても、職場じゃ手元に提出した書類の控えもないし、どう説明すればよいのやら。
    関連記事
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/168-76f52bf0

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    こしの

    Author:こしの
    住友不動産 Jアーバンコートで新築(2010年3月28日竣工)
    新築の記録とその後の生活、その他気がついた話題を書いています。

    FC2カウンター

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。