Entries

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/110-be0f9236

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    植栽を植える|シンボルツリー

    インターロッキングとあわせて作ったサークルにシンボルツリーを植えました。

    ガーデニング_100516-1

    ヒメシャラです。
    半日陰の場所なので、そういったところでも良く育ち、白い花が気に入ったことで選びました。
    あまり手がかからないという点もポイント。

    園芸店で店員さんに話を聞きながら木を選択。
    本株立ちと寄せ株立ちがありましたが、1本の木から枝分かれして育ってている本株立ちだと樹形が横に広がっていて、こしの家のサークルに植えると道路にはみ出しそう。
    寄せ株立ちのほうが、上にすっと伸びていてきれいだし、横幅もとらないので、寄せ株立ちを選びました。

    ガーデニング_100516-2


    あわせて、家の南側の庭にキンモクセイを植えました。
    これは、花が咲いたときの香りが好きというこしの妻の希望によるところが大きいのですが、刈り込みにも耐えられるので生垣にちょうど良さそうということで、こしのも賛成。

    ガーデニング_100516-3

    ちょうど我が家と隣家の境界近くに植えました。
    日当たりも良好ですが、風当たりもそれなりにあります。
    植えに来てくれた業者さんが、「冬に強い風にさらされると、葉を落としてしまうので成長が遅れます」と言われてしまいました。
    あまり大きくならないうちなら移植もできるので、まずは植えてみて様子をみましょうということに。

    場合によっては、冬囲いをしてあげた方が良いのかも知れませんね。

    お値段は、ヒメシャラが9,800円。
    キンモクセイが1本2,800円。
    そのほかに植栽料(堆肥庭土込み)で15,000円。

    素人作業でせっかくの植物を枯らしてももったいないし、かわいそうなので、一通りの作業はすべてお願いしました。

    あとは、根がしっかり張るまで、1日1回の水遣りをかかさないこと。
    キンモクセイは、冬に入る前と後に有機質肥料をあげる必要があるそうです。
    花の後に軽く化学肥料をあげたほうが良いともアドバイスをもらいました。

     ↓ランキング参加中↓(ご覧いただきありがとうございました。参考になった、面白かった、と思っていただいた方は1クリックをお願いします。)
      人気ブログランキングへ
    関連記事
    スポンサーサイト
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    http://koshinoat.blog109.fc2.com/tb.php/110-be0f9236

    トラックバック

    コメント

    コメントの投稿

    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

    Appendix

    プロフィール

    こしの

    Author:こしの
    住友不動産 Jアーバンコートで新築(2010年3月28日竣工)
    新築の記録とその後の生活、その他気がついた話題を書いています。

    FC2カウンター

    検索フォーム

    QRコード

    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。